FC2ブログ




次女夫婦のお披露目会の為に

鹿児島へ来ていた次女夫婦は

ロゼんちに泊まっていたんですが

次女とロゼは次女んちのお庭の話を色々しました。





ロゼんちは何年もかかって

庭らしい庭を造って

その後、改造を加えたりしてるんですが



ロゼんち約13年前

(家建築2年後)



a-t.jpeg






昨年の春

(家建築後15年目)


komiti5.jpeg





次女はまずは基本を造っておいて

その後手を加えたいそうです。




婿さんは興味があまりないので

よしなにと。





で、とりあえずの図面を書いたり

ロゼんちの庭をメジャーで測りながら

次女んちの庭のイメージを

ロゼがアドバイスしながら

次女がどうしたいか想像していきました。





ほぼメンテナスフリーがいいなら

PVC樹脂製のこんなのがいいよ、とか。


例えば柵ならこういったのとか。


va.jpeg


画像はジューシーガーデンプラスさんから

お借りしました。







アーチも設置を考えているというので

こういったのとか。


va1.jpeg


画像はジューシーガーデンプラスさんから

お借りしました。






メンテナンスはいるけど

鉄製フェンスもこういったのがあるし


va2.jpeg


国華園さんから画像はお借りしました。


ロゼんちでも使ってる

鉄製フェンス ホワイトグレイス



昨年春


rosa01.jpeg


フェンスで咲いてるピンクのバラは

ブルボンクイーン。







こういったのをネットで見ながら

あーだ、こーだとやっていました。




自分たちでDIYを楽しみながらしていくようです。




台風で倒れたヴェロニクB(ギヨー)が咲きました。



もう咲いたの?ってびっくりです。

っていうかひどく倒れて

蕾があるなんて思いもしなくて

見てなかったです。



va4.jpeg



純白の花びらの細かい刻みが綺麗に入った

美しい子です~*




現在のヴェロニクB


va5.jpeg


台風で大きなダメージを受けたとは

思えないほどの新芽の出方には驚きです。



樹勢が強いのは凄いですね。



このまま秋バラを咲かせちゃお。



台風で真横に倒れた


ヴェロニクBの記事です。



ヴェロニクBの花びらは

雨によって汚れやすいです。




ですが春もいっぱい花を咲かせますし

よく咲くので

雨の当たらない日照の確保できる軒下でしたら

綺麗なお花を見ることができると思います。






ティプシーインペリアルコンキューバインの

夏バラです。



va3.jpeg



よく咲いています。


クリンと反った花びらと

美しいピンクのリップが魅力的~*





昨年春に咲いたお花です。


ti16.jpeg



やわらかい花びら

お人形さんのようなドールピンク

食べたくなるようなバニラ色

天使のバラ~*






ティプシーインペリアルコンキューバインの

春のお花は

大変ボーリングしやすいです。




春の天使のような可愛いお顔を見る為に

ロゼはこの子の面倒をせっせと見ます。





今年の春のバラです。


バロン ジロー ドゥ ラン


va6.jpeg


ギザギザの花びらに

綺麗な白が入って可愛い~*





va7.jpeg


花もちは悪いけど

ロゼ的にはそれでもいいかなって感じです。




va8.jpeg


なにを血迷ったのか

日照1~2時間の場所に植えてしまって

咲いてるだけでも立派な状態です。



冬に日照を確保する為に移植予定です。




va9.jpeg


画像は紫ですが

赤から咲き始めて紫に色移りしていきます。




va10.jpeg



ピンクの多いロゼ庭の

アクセントになるような場所に植えると

この子が映えるので

そんな場所に移植したいな。




最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪



































関連記事
スポンサーサイト



2016.09.28 / Top↑
TrackBackURL
→http://soramimimoon.blog76.fc2.com/tb.php/959-adb5ed7a