FC2ブログ





ロゼ庭へようこそ~*


jp5.jpg


セリーヌフォレスティエが

開花しました♪



早すぎるし最初の開花だから

あまり綺麗に咲かないかもって

思ってたら

こんなに綺麗に咲いてびっくり



撮りました撮りました

待ちに待った

今年最初のバラ開花ですから

でも最初からこんなにいっぱい

(気づいたら50枚くらい)

撮影してこれから先どれだけの

画像になるんだろう



jp3.jpg


やわらかな花びらが

ひらりとして

薄いイエローと相まって

いっそうやわらかな雰囲気



中香の香りは爽やかな香り



jp6.jpg


蕾とのコントラストも素敵






jp2.jpg


可愛らしいカップ咲きで

咲いています。
  




sef.jpeg

(一昨年春の花)

ロゼット咲きから

ポンポン咲きになったり




fuf7.jpeg

(一昨年春の花)


ボタンアイをつけたりして

姿が変化していくんですが

毎朝どうなってるか楽しみ♪



jp7.jpg


花をいっぱいつけそうな

房咲きさん



jp8.jpg


頑張って咲いてくれそうな予感




開花第一号があまりに早くて

草取りがまだ途中なんですけど

あとのバラさんはまだなので

十分間に合います



jp10.jpg


さあ草取りよぉ~




jp11.jpg


ガゼボの下の草取り完了です


オルラヤを避けながらの

草取りだから

時間が掛かるんですけど

オルラヤは素敵に

バラとコラボしてくれるから

残すところは残します


バラの日照を妨げるそうなのは

抜いていきます。



jp12.jpg


ガゼボの下には

紫のラベンダーがいて

そのラベンダーを

見ながらの草取りは

気分が良かったです



そんなことしてるから

遅くなるんだけど


jp13.jpg


こんなに素敵な子が咲いてるでしょぉ




jp14.jpg


ついつい手を休めて眺めてしまいます


剪定した時は

太い枝だけになったけど

その枝も新芽で覆い尽くして

もうほとんど見えません


バラと同じですね。


これからもっとモリモリして

バラとコラボしてくれることでしょう




jp15.jpg


ペッシュボンボンの蕾も割れて

お色が見えてきました。




jp16.jpg


全体像はまだまだです。



jp17.jpg


去年の春には

こんな可愛い子が咲いたの






色づいた蕾は大きいので

大きな桃のお菓子のような

お花を期待しています。



最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。




薔薇(バラ) ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


応援ありがとうございます。











つぼみ付き






つぼみ付き






つぼみ付き









2018.04.05 / Top↑



バラと宿根草のある庭へようこそ~*




セリーヌフォレスティエの

秋バラが咲いています。


yq2.jpeg



まるで天使が舞い降りたよう~*


花びらの揺らぎがエレガントで

薄い黄色にベビーピンクがのった

何ともいえない色で咲いています~*



とても可愛い~*




今年の春に咲いたお花です。



sef.jpeg


春のお花も可愛らしく

ポンポン咲き~*





fuf7.jpeg


ボタンアイをつける

キュートな子も咲きます~*



薄いやさしい花びら~*



DAローズ キーラ(イングリッシュローズ切り花品種)が

咲いています。


yq3.jpeg



白にピンクの絞りで

可愛らしく咲いています~*




昨年春に咲いたお花です。


ki-ra001.jpeg


美しい混色で咲いてくれました。

見ていて喜びが湧いてくる幸せ色です~*





ki-ra005.jpeg


花びらの端が少しフリルがかかって

とても可愛らしい~*




一昨日書いた

主人が植えた不思議な植物ですが。。。




わけがわからなくなるので

一昨日の記事のその部分を抜粋します。




これは何でしょう???


uq16.jpeg


って6月頃にキッチンの窓にあったんで

主人がまた何か植えるつもりだと思って

面白くて撮影したんですが

それが今植わってるんですよね。

大きな鉢の中に。




ロゼは何かもわからず

新たなものが庭に出現したので

(キッチンにあったのがなくなってたので

キッチンにあったものと思われます)

とりあえずはお水をあげてるんですけど

どんどん成長してるんです。



~抜粋終わり。



で、その成長した姿がこれ↓なんです。


yq14.jpeg



主人は最初からしっかり支柱を立てていました。


なのでつる系なんだな、とはわかりました。




植えられた物の中心部は

このようになっています。



yq6.jpeg



そしてつるに見覚えのある実が!


yq7.jpeg


「むかご」です。


むかごは山芋の子どもです。



あの主(種?)は山芋だったんです。




主人に聞いたらやっぱりそう。

義兄からもらった山芋。




ちなみにロゼに最初バラ栽培を教えてくれたのも

義兄です。



義兄の家にもバラがいます。




「むかご」は子供たちが

2~3歳の頃から小学校の高学年まで

主人がよく子供たちを連れて

むかご採りに連れていって

その話が出ると楽しかったと

長女も次女も言います。




主人は「あけび」も採りに

子供たちをよく連れていっていました。





この間次女夫婦の結婚お披露目会が

あった時も

次女夫婦を連れて

釣りに出掛けました。



次女夫婦のお披露目会の記事



東京生まれ東京育ちの

婿さんから釣りをしたことがないからと

ご要望でしたけど

主人は喜んで連れていって

桜島を3人で眺めながらのんびり釣りをして

大きなエイを見たとか

次女夫婦は喜んでいて

釣れなかったのですが楽しかったようです。




次女夫婦と主人にとっては

釣れることより

このほんわかした時間が何よりなんだと

ロゼは思いました。




ロゼはその間

夕食の支度をしていました。




ロゼも愛知から嫁に来て

釣りをしたことがなかったので

主人に釣りに連れて行ってもらったのが

初めてです。





「むかご」の話に戻りますが

塩ゆでするとトロトロほくっとして美味しいのです。




庭に新たに出現した主人の栽培物は

山芋でしたが

楽しい思い出がよみがえってきた

今日のロゼでした。




今年の春の庭です。


yq11.jpeg


バラ庭に似合うジギタリス。

素敵なラベンダー色で

バラ庭に素敵な存在感でした~*









yq12.jpeg


左上にはブルボンクイーン


左下にはスペクタビリス


どちらも昨日ご紹介しましたが

昨日の画像は南側(庭からするとトレリスの外側)で

今日はトレリスの内側です。




ブルボンクイーン


uq36.jpeg


繊細な花びら

絞りが美しくて

やさしく包んでくれるよう~*






スペクタビリス


supef18.jpeg



ブルボンクイーンとスペクタビリスの

ピンクの濃淡のコラボが

それは可愛らしくてうっとり~*






yq13.jpeg



天使像の上にはスパニッシュビューティー





小道を挟んで

バラさんたちや

一年草、宿根草が

向かいあった庭の様子は

妖精さんたちがおしゃべりしているような

愛らしい景色です~*



最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪





































2016.10.17 / Top↑